気になる部分を美しく

鏡を見る女性

専門のクリニックで適切な治療を

気になるいぼを完全に切除するためには、種類や大きさなどを正確に診断し、それに合った方法で切除する必要があります。水いぼなどのウイルス性のものには冷却凝固切除術が、顔や首などの目立つ場所には、跡が残りにくい炭酸ガスレーザーを照射する方法や電気メスの手術が一般的です。まずは、切除を行っている、実績ある美容整形外科やクリニックなどで十分に診てもらい、いぼの種類と切除方法を決定します。中には、一個だけでなく複数個を同時に切除したい人もいるため、必ず初回のカウンセリングでは全身をチェックするようにしてください。クリニックにおけるカウンセリングでは、施術方法と同時に、料金についての説明もしっかりと受ける必要があります。なぜならば、それぞれのクリニックによって、大きさや個数で設定されている料金プランが異なったり、会員価格が設定されているからです。例えば、一センチ未満のものとそれ以上のものとでは料金が異なったり、一度の手術で三個までは同じで料金で切除できる場合もあります。後々、後悔しないように、初回のカウンセリングでは、いぼの種類と切除方法、料金プランをしっかりと確認しておくことが大切です。

気になるいぼを完全に除去するためには、専門の美容クリニックなどで適切な手術を受けることが最も効果的です。なぜならば、いぼの原因は皮膚深部の細胞にあるため、それらの細胞を根こそぎ除去するか焼き切る必要があるからです。万が一、表面の細胞だけが除去されて深部の細胞が残った状態になると、後々、再発し、また同じ場所にできてしまいます。そうならないためにも、専門の美容クリニックで根こそぎ細胞を除去し、一度の手術で済むように処置することが大切です。いぼの除去方法にはいくつかの種類がありますが、最近では跡が残りにくいものが主流で、手術時間も短く済むのが特徴です。例えば、炭酸レーザーの照射は数分で完了し、跡が残りにくく美容施術を受けたことが周囲の人にわかりつらいのが特徴です。また、電気メスを用いた切開法では、なるべく傷跡が残りにくい縫い方を用いたり術後ケアをしっかりと行ってくれるため、切除跡が綺麗に仕上がります。どのような方法であっても、美容クリニックで適切な方法を行えば、原因となる細胞を根こそぎ除去してくれるので、再発の心配がなく安心です。

Copyright© 2019 術式もバリエーション豊富に展開されている All Rights Reserved.